2008年10月17日

ダイナースクラブのサービスが向上!

プレミアムカードの代名詞「ダイナースクラブ」が、ここ数ヶ月の間に、サービスの充実化を進めています。

まず、ダイナースクラブのユニークな特長である、国内外の空港を利用対象とするクラブラウンジです。
2007年は、利用対象とする国内空港ラウンジ数は増加した反面、同伴者料金有料化や、イギリス・ドイツ・韓国を含む海外5ヵ国の空港ラウンジサービス終了といったマイナス面が気になりました。

ところが、ここ数ヶ月の間に、2008年9月1日に開設した長崎空港ラウンジ「アザレア」を加えて国内クラブラウンジを26空港としたほか、海外においても、クラブラウンジサービス対象空港をこれまでの46空港から50空港に増加させました。

また、ダイナースクラブのもう一つの有力な特典である、クラブポイントのマイレージ移行対象プログラムに、ユナイテッド航空「マイレージプラス」と大韓航空「スカイパス」を加えています。

その他、ビジネス面でも、国内外のビジネスラウンジを無料で利用できるリージャス・ビジネスワールドゴールドカード(通常年会費33,000円)への3年間無料登録や、

全国67ヶ所の直営宿泊施設や国内外4,000以上のホテルやゴルフ場、アミューズメント施設での優待割引特典のほか、コナミスポーツクラブ(全国に約350施設)をはじめとする提携スポーツクラブを月会費無料の「都度会員」料金で利用可能できる、リゾートソリューション株式会社提供ライフサポート倶楽部への無料自動入会特典もスタートしています。

なお、ダイナースクラブカード(一般)は、2008年10月1日より10月31日まで、通常の初年度年会費無料キャンペーンに、10クラブポイント(1,000マイル相当)がもらえる特別入会キャンペーン(利用条件付)を実施しており、入会申込も増加しています。

また、ノースウエスト・ワールドパークス/ダイナースクラブカードも、通常の初年度年会費無料+最大10,000マイルのボーナスに加えて、さらに2,000マイルのボーナスがもらえる入会キャンペーン(〜10月31日)も実施中であり、こちらも注目です。
posted by カード比較の達人 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイナースクラブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。